Advanced/w-zero3 [es]
 つー事で画像を。
c0048833_2483276.jpg

 手の小さい俺(Xbox360のコントローラーとか手に余る)でも何とかしっかり握れるサイズ。
 重さは今まで使ってきた902Tと殆ど一緒なので全く勿体無し。

 画面にはW+Infoってサービス(無料)で地元の天気とかニュースとかが表示される。
 左上にはお馴染のスタートアイコンが。

 スタイラス(ストラップにぶら下がってる、画面をタッチする時に使うやつ)は本体に同梱されてます。ストラップは各々で用意する必要が有るので、適当に買ったヤツにくっ付けてみた。
c0048833_2541175.jpg

 これはMP3とか聞くのに便利なミュージックプレーヤーの「GSPlayer」。
 勿論フリーソフト、適当にネットで落としてインストールするだけ。
 「TCPMP」っていうマルチメディアプレーヤー(MP3は勿論DivXからXvid、WMV、flvまで対応してる)ではi-tunesやWMPばりにジャケットの表示まで出来る。

 ちなみにプリインストールされてるOperaやIEで音泉やアニスタのストリーミングを聴こうとするとWMPが起動する。流石に電車の中とかじゃ厳しいけど、家の中や歩きながら位ならPHSの通信速度でも余裕で聴けます。
c0048833_331695.jpg

 これは前述のTCPMPでコーデックDivX6.51、サイズ704*396、ビットレート1.3Mbps位の電脳コイルを再生させてみた所。普通にサクサクヌルヌル、画面がWVGA(800*480)なのでほぼ画面いっぱいまで拡大させる事が出来る。映像も携帯で見てることを考えれば申し分なし。
c0048833_383017.jpg

 これはOperaで火山の引きこもりBlogを表示してみた所。
 普通に繋いで完全に表示しきるまでに20秒くらい?無線LANなら当然それ以下。ただ回線速度よりグラフィックの性能の方が足引っ張って表示にもたついてる感じ。ただ、表示が遅いだけで体感のサクサクっぷりは凄い。これだけの情報量でも重いと感じる事は殆ど無い。


 こーんな感じ。色々遊べて、実用性も十二分なデジモノ、って感じ。
 文句をつけるとすれば、イヤホン挿してると電話が来た時にいちいちイヤホンを抜かなきゃならないのが不便なくらい。でもこれはスマートフォンなら避けられない運命なので仕方ない。

 これが3万円で買えるんだもんなー、どんだけ原価割れしてるんだろう。海外で売ったとしたら8万はするんじゃないか。その分月額の料金は高い訳だけど。とりあえずプランの複雑さだけでも何とかならんのかね。
 日本の携帯業界のインセンティブのシステムは改めて一長一短だと思わされるわ。
[PR]
by emporfahren | 2007-07-26 03:14 | 現実
<< アニメ消化とテスト勉強 Heavenly Sword >>