<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
艦これ2016夏イベ E-4甲クリア
なんやかんや言いつつも。
文体が違うのはご愛嬌。

■削り
摩耶 121 25mm三連集中配備 司令部 90mm高角砲 32号改
山城 119 41+10 41+10 91+6 瑞雲12
大鳳 138 だいたい制空値500
瑞鶴 127 目指しつつ彩雲つんで
翔鶴 129 装甲空母は反航キャップを目指すような
加賀 139 装備で、勿論艦戦は>>で

阿武隈 120 ※運改修済 甲標的  4連装酸素+6 5連装酸素+6
金剛 132 38改+10 試製35.6+8 徹甲弾 夜偵+10
榛名 99 38改+10 試製35.6+8 徹甲弾 零観
秋月 95 10cm高射+6 照明弾 13号改+8
北上 134 3+6 15.2+10  甲標的
雪風 123 5連装酸素+6 5連装酸素+6 5連装酸素+6

基地航空隊は全てIに集中させること
ボス到着時に燃料弾薬カラッカラに近いので決戦支援は必須
決戦支援
適当なキラ駆逐
夕立 124 33号電探ガン積み
霧島 133 46cm 46cm 32号 32号
比叡 99 46cm 46cm 32号 32号
飛龍 99 99江草*4
蒼龍 99 99江草*4

削り編成の場合は制空に余裕を持たせつつ艦攻艦爆で道中蹂躙出来る
Iは基地航空隊の6連続攻撃及び空母機動部隊、阿武隈と北上の甲標的が終わった頃にはほぼ全員置物になっているはず
夜戦は戦艦水着おばさんの気分次第だけど案外なんとかなる、むしろその後のヲ級改との航空戦の方が撤退要因になる、なので摩耶と秋月の対空CIが非常に重要、有ると無しではボス到達率が全然違う、それくらいヲ級改は怖い
以上のリスクを踏まえても護衛退避が可能なのこともあって道中支援無しでも4/5はボスに辿り着けるはず
ただ、護衛退避したままボスに挑んだところで余程運が良くなければボスを半分削ることすらままならないので、決戦支援を使いながらちまちま削る根気が重要
どうやっても出撃回数やバケツの消費が嵩むことだけは覚悟しないといけない

忘れてはならないのがギミックで、E-4は特定のマスをS勝利することでボスが弱体化する
全てが確定しているわけではないが潜水艦マスだったり基地マスだったいるするので、ギミックによる弱体化を目指す場合は適宜艦娘及び装備の組み換えが必要になる点も注意

■撃破
武蔵 137 38改+10 51+1 零観 91+6
大和 125 38改+10 51+1 零観 91+6
大鳳 138 天山友永 流星601 烈風改 Fw改
瑞鶴 127 天山村田 零戦53岩本 彗星江草 彩雲
翔鶴 129 天山村田 烈風601 Fw改 烈風601
速吸 80 ダメコン 二式水戦改 洋上補給 洋上補給

阿武隈 120 ※運改修済 甲標的  4連装酸素+6 5連装酸素+6
秋月 95 10cm高射+6 照明弾 13号改+8
鳥海 122 3+9 3+9 FuMO 夜偵+10
IOWA 99 41+10 16inch 徹甲弾 零観
北上 134 3+6 15.2+10  甲標的
雪風 123 5連装酸素+6 5連装酸素+6 5連装酸素+6

第一艦隊から加賀を抜いて速吸in
第二艦隊から金剛榛名を抜いてIOWAと鳥海in
制空を確保するために艦戦を増やすことが重要
対空CI要因が秋月だけになることによる道中リスク(特に基地、ヲ級)増は道中支援でカバーしても良いかもしれない
結論から言うと速吸の洋上補給2積みの効果は絶大で、アレだけボロボロにされたボスの攻撃を第一艦隊、第二艦隊とも雷撃を含めほぼ全て躱すというハチャメチャっぷりでボス到達一回で余裕のクリア
道中S勝利のコンディション向上もこの結果を後押ししている可能性あり
配布以外は課金アイテムであることを気にしなければ速吸は使うべき

とは言えゲージ削り時もボス撃破は出来ているので、燃料弾薬バケツ、そしてリアルタイムを使いつつ正攻法でクリアするか、やや後ろめたくても?速吸を使ってさくっとクリアするかの二択になるステージだと思われる
[PR]
by emporfahren | 2016-08-15 01:21 | ゲーム | Comments(0)
艦これ2016夏イベ 途中経過
とりあえずE-3まで甲でクリア。
燃料が13万とやや心もとないので情報収集しつつ備蓄。
E-4も出来れば甲で行きたいところだけど、どうなんだろうか。
甲勲章の呪いから開放された(されてしまった)身としては固執するほどでもない。
正直春イベ以降のモチベは酷かった。

今回のイベントに関してはとりあえずE-3までの難易度はまぁ…こんなもんなのかなって印象。
ただ基地航空隊、これだけはシステムとして不完全というかツメが甘いというか、春の反省を踏まえてももう少し何とかならないのかなぁという印象を拭えない。

まず空襲システムの被ダメージが酷いものだと思う。
折角艦隊が調子よくボスまでたどり着いて基地が壊滅状態っていうのは、振るサイコロが増えただけでゲーム性と呼べるものは皆無。
防空選べば良いじゃない、って航空隊防空にしたままボス倒せるのかと。
複雑なシステムの割に工夫の余地がない。
また基地航空隊は現状イベント限定だから個人レベルでの検証の余裕も少ない。
退避と待機なんてDAUが何十万人居ようと使い分けてる人がいるかすら疑問。

何より許せないのはUIの糞さ。
イベント限定システム故なのか工夫が足りないのか、現状だと出撃画面から海域選択まで画面を進めて、補充や編成の判断、出撃の可否を決定する。
艦隊の編成や補給などの基本的なシステムはトップ画面から選べるのと対照的。
連合艦隊の編成は通常の艦隊編成画面から行える工夫が出来ているのに、何故基地航空隊は出来ないのか。
この煩雑さはどうにかならないのだろうか。通常UIと違う事から出撃前ルーチン作業(補給、入渠など)に組み込むのがただただ面倒。

以上を踏まえて、前回の春イベントと同様、連合艦隊システムと組み合わさる事に伴う出撃コストの増大、そして一回の出撃あたりの必要時間の増加が非常に辛い。

結局春以降、面白いんだろうか…このゲーム、と言う疑問が私の心の中に生まれてしまった。
良くも悪くも甲勲章が緊張を保たせてくれてたのだろうな、とも思う。
自分がクリアできないからクソゲーです、と言っている事も否定出来ないのだけど、今後更なる新システムが導入されるとして、それはゲームを面白くさせてくれるのだろうか。
出撃前ルーチンを更に延長させるだけのものではないだろうか、と泡沫1ユーザーとして、余計なお世話ながら、勝手に心配してしまうのである。
[PR]
by emporfahren | 2016-08-14 07:24 | ゲーム | Comments(0)